白ネギ将軍鍋

寒い冬にはぴったり!体が温まる一品です。

白ネギ将軍鍋

材料(4人分)

白ネギ 8本(太め)
青ネギ 2本
青魚の刺身(ハマチ等) 2人前
ポン酢 適量
ゴマだれ 適量
コチュジャン 適量
鍋のだし汁
 水 1.8リットル
 昆布 10g
 削り節(花かつお) 50g
 塩 小さじ1
 薄口しょうゆ 小さじ2
 みりん 小さじ1.5

作り方

  1. 白ねぎの白い部分と葉の部分に切り分け、どちらも長めの細い斜め切りにして別々に水で洗ったら、1分間くらい水にさらしてザルにあげて水気を切っておく。
  2. 鍋に水を入れ、昆布と削り節でだしをとる。(だしの取り方は動画参照)
  3. 刺身はふり塩をしてしばらくおいた後、水気をふき取ってこま切れにしておく。
  4. 青ねぎを小口切りにして、(3)とポン酢で和えて薬味をつくる。
  5. (2)のだしに塩・薄口しょうゆ・みりんで味つけをし、薄味の鍋だし汁をつくる。
  6. 器にごまだれ・コチュジャン(お好みで)・(3)の薬味を入れ、(5)のだし汁少々を加えてつけだれをつくる。
  7. 鍋にねぎを入れてしゃぶしゃぶしたら、(6)につけていただく。
ひとくちメモ

**食べ方**
鍋のだし汁に白ネギを“しゃぶしゃぶ”して、薬味にゴマだれとコチュジャンをお好みで加えたものに付けて食べる。

※つけだれをポン酢にするとさっぱりといただける。

YouTubeに動画公開。JA鳥取西部のYouTubeからご覧ください。

 

このレシピで使う鳥取西部の農産物