【そよかぜwebニュース】 2019年4月のトピックス

【JA鳥取西部が第25回通常総代会を開催】

 

JA鳥取西部は米子市文化ホールで4月26日、第25回通常総代会を開きました。2018年度の事業報告や19年度の事業計画など全15の議案原案通り承認を採択しました。19年度は、星空舞の県内外への販路拡大や、GI登録の大山ブロッコリーPRなど地域農業の振興と組織の経営基盤強化に取り組みます。

 

 

【アスパルで平成最後のイベント開始】

JA鳥取西部農産物直売所ふれあい村アスパルは4月27日から30日、平成ありがとうイベントを行います。新元号の令和にかけ、お令和(お礼は)とした、日替わりの粗品を配布しました。アスパルのフェスブックでも、情報発信しています。

 

【職員ら有志が清掃ボランティアに参加】

JA鳥取西部は4月21日、米子市東福原の国道9号線沿い約600メートルの清掃ボランティア活動を行いました。地域の方と一緒に、歩道に落ちているゴミ拾いや繁茂している草を刈り取る作業を春と秋に実施しています。

 

【JA鳥取西部甘藷部会が総会】

JA鳥取西部甘藷部会は4月19日、第25回総会を開きました。2018年度事業報告や19年度事業の計画などについて承認しました。19年度は、産地の確立や出荷数量の確保を目指し、栽培技術の向上や有利販売に向けた取り組みを行います。

 

【直売所で野菜栽培教室】

JA鳥取西部アスパル苗部会は4月19日、消費者を対象に野菜栽培教室を開きました。タキイ種苗㈱から講師に迎え、ナスやキュウリなどの栽培で大切な選定などポイントについてのアドバイスや参加者には、ナスとキュウリの苗をプレゼントしました。

 

【JA鳥取西部ストック部会が総会】

JA鳥取西部ストック部会は4月16日、2018年度総会を開きました。18年度の事業や販売実績について報告し、19年度の事業計画などを確認しました。総会後には、市場担当者らが販売経過と市場動向について報告しました。

 

【アスパル創業祭で大盛況】

日吉津村のJAせいぶ農産物直売所「ふれあい村アスパル」で12日から大創業祭を行いました。開店前から行列が出来るほどの盛況で、紅白もちや管内産イチゴを使ったフルーツサンドを先着合計500人に振る舞うなどして来店客を地元の味でもてなしました。管内産米や地元加工品の特売、もちつきやポン菓子などの実演販売なども好評で、来店客は目当ての品を買い求めていました。

 

【白ネギ部会が総代会を開催】

JA鳥取西部白ネギ部会は4月10日、第17回総代会を開きました。2018年度事業報告や19年度事業計画などについて承認し、優良生産者表彰などを行いました。気象災害に強い栽培技術の向上など生産力の強化を図るとともに、担い手支援体制の充実など次世代につながる取り組みにも力を入れ、さらなる産地振興を目指します。

 

【繁殖牛舎竣工式を執り行う】

JA鳥取西部は4月3日、繁殖牛舎の竣工式を執り行いました。式では、玉串をささげる神事を厳かに執り行った後に、施設完成までの経過報告や関係者への感謝状贈呈などを行い、竣工を祝いました。繁殖牛舎は、延べ床面積428平方メートルの鉄骨平屋建てで、新築されました。

 

【JA鳥取西部新入職員入組式】

4月1日、2019年度入組式を開き、新規採用職員23人が出席しました。入組式では組合長が新入職員に歓迎と激励の言葉を述べ、一人ひとりに辞令を手渡しました。

【そよかぜwebニュース】 2019年3月のトピックス
【そよかぜwebニュース】 2019年2月のトピックス
【そよかぜwebニュース】 2019年1月のトピックス
【そよかぜwebニュース】 2018年12月のトピックス
【そよかぜwebニュース】 2018年11月のトピックス
【そよかぜwebニュース】 2018年10月のトピックス
【そよかぜwebニュース】 2018年9月のトピックス
【そよかぜwebニュース】 2018年8月のトピックス
【そよかぜwebニュース】 2018年7月のトピックス
【そよかぜwebニュース】 2018年6月のトピックス
【そよかぜwebニュース】 2018年5月のトピックス

このカテゴリーの最新記事

ページトップへ