【そよかぜwebニュース】 2019年1月のトピックス

【京都で砂丘にんじんの試食宣伝会を実施】

JA鳥取西部にんじん部会は1月11日と12日、京都府の高島屋百貨店とスーパーフレストで試食宣伝会を行いました。試食宣伝 販売 では、人参 ジュースを試飲品として提供し、試飲頂いた方からは「これ人参だけの甘さな!?とても甘いね」と声を多くきました。

 

【大山ブロッコリーがGI認定 大山町長へ報告】

JA鳥取西部は1月9日、「大山ブロッコリー」が地理的表示(GI)保護制度への登録報告を大山町長にしました。町長から「『大山』の名が付いた大山ブロッコリーがGI登録されたことは大変嬉しいこと。登録を機にさらに販売額を伸ばしていただきたい」と激励の言葉をいただきました。

大山ブロッコリーのページはこちら

【GI登録の喜びを鳥取県知事に報告】

GI登録 知事に報告

JA鳥取西部は1月9日、「大山ブロッコリー」が2018年12月27日に、農林水産省の地理的表示(GI)保護制度の登録を受けた喜びを、鳥取県知事に報告しました。知事への報告は、大山ブロッコリー部会長やJA常務らが県庁を訪問しました。知事は、『GI登録により、食のみやこ鳥取県の魅力がさらに高まった』と話しました。 地理的表示保護制度(GI)の紹介ページはこちら

知事への報告会

 

【白ねぎ部会若葉55会が研修会】

JA鳥取西部白ねぎ部会の若手生産者で組織する「若葉55会」は1月8日、うなばら荘で研修会を開きました。また、地域ごとに5グループに別れ、各地域の長所や改善点などを話し合い、同JAが確立する周年出荷体制をより強固にし、生産者所得を向上させるために必要な取組みについてグループごとに発表しました。

 

【おひなさま課を開設して来店客へおもてなし】

JA鳥取西部日野支所は、地域貢献の一環として日本古来の伝統文化のお雛様を展示し、来店客に日野町や支所に親しみを感じてもらう「おひなさま課」を専用窓口として開設しました。昨年10月から年間を通じ、同町が観光客誘致を目的にスタートした「日野町福よせ雛プロジェクト」です。JA日野支所では正月を祝う羽子板や来店客をもてなすお菓子などの小道具を手に持つお雛様たちを華やかに飾りました。

 

【そよかぜwebニュース】 2018年12月のトピックス
【そよかぜwebニュース】 2018年11月のトピックス
【そよかぜwebニュース】 2018年10月のトピックス
【そよかぜwebニュース】 2018年9月のトピックス
【そよかぜwebニュース】 2018年8月のトピックス
【そよかぜwebニュース】 2018年7月のトピックス
【そよかぜwebニュース】 2018年6月のトピックス
【そよかぜwebニュース】 2018年5月のトピックス
【そよかぜwebニュース】 2018年4月のトピックス
【そよかぜwebニュース】 2018年3月のトピックス
【そよかぜwebニュース】 2018年2月のトピックス

このカテゴリーの最新記事

ページトップへ