なるなる女性大学の課外授業♪ わきあいあい「きらめきはうす」で味噌作りに挑戦!

 

JA鳥取西部なるなる女性大学は、農産物加工・産地交流会館「きらめきはうす」で、12月6日から18日にかけ2グループに分かれて課外授業の味噌つくり体験を行ないました。

 

 

加工品作りとして県産の米や大豆にこうじ菌などで作る味噌作りを通し、大豆本来の美味しさを実感していました。

 

 

受講生たちは、持ち帰った味噌を梅雨明けからお盆頃の食べ頃を楽しみに持って帰られました。

 

 

なるなる女性大学のページはこちら

このカテゴリーの最新記事

ページトップへ