≪プレスリリース≫鳥取県白ねぎ改良協会 50周年記念大会開催について(ご案内)

PRESS RELEASE     JA鳥取西部

平成30年11月1日

報道関係各位

 

鳥取県白ねぎ改良協会

50周年記念大会開催について(ご案内)

 平素より当協会の事務運営にご理解、ご協力を頂き心よりお礼申し上げます。

さて、当協会は昭和43年に発足し、今年50周年を迎えます。鳥取県の白ねぎ生産は、弓浜半島の砂丘地地帯の特産物として定着以降、先人のたゆまぬ努力により、県下全域で栽培されるなど、今では鳥取県を代表する野菜にまで成長しております。さらには、全国でも稀な春・夏・秋冬ねぎの出荷が出来る、周年出荷体制を確立し、鳥取県産白ねぎブランドを築いております。

この度は、下記期日におきまして、記念大会を開催し、より一層のブランドの強化や産地振興を進める事としております。

つきましては、趣旨をご理解いただき、当日の取材につきまして、格別のご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 

【概要】

  1. 開催日時:平成30年11月8日(木)12時30分より
  2. 開催場所:米子市文化ホール
  3. 出 席 者:生産者500名、行政機関・青果市場ほか100名
  4. 来  賓:平井伸治 鳥取県知事、伊木隆司 米子市長、竹口大紀 大山町長、中山貴雄 西部総合事務所長、上場重俊 農業農村担い手育成機構理事長ほか

【 この件に関する問い合わせ先 】

JA全農とっとり 米子事業所内

鳥取県白ねぎ改良協会事務局 (井島)

電話 0859-27-5961

このカテゴリーの最新記事

ページトップへ