農と食のフェスタinせいぶ2018盛大に開幕

 

【JA鳥取西部】今年で5回目を迎える鳥取県西部の農と食の魅力をPRするイベント「農と食のフェスタinせいぶ」が米子市で10月20日、盛大に開幕しました。フェスタは「米フェスタ」、「JAふれあいまつり」、「ネギ来まつり&米子駅まつり」、「せいぶの農と食まつり」など「食のみやこ鳥取県」を推進する様々なイベントが連携して開きます。今年は大山開山1300年祭のクライマックスイベント「大山ワンダーフォーラム」も同時開催し、米子コンベンションセンターや米子市文化ホール、米子駅周辺などが、農と食で一色になりました。会場には120を越える農や食に関するブースが設置され、地元の特産品や加工品、料理などが楽しめます。明日の
21日は、午前10時から午後3時まで開催し、お笑い芸人「あばれる君」のトーク&ライブなど様々なイベントを行われます。ぜひお出かけください!!

このカテゴリーの最新記事

ページトップへ