こどもあぐりスクール生がサツマイモの収穫&白ネギ選果場見学

JA鳥取西部は10月13日、こどもあぐりスクール第7回カリキュラム「地元特産野菜の収穫体験」を開き、スクール生35人が、サツマイモの収穫体験と白ネギ共同選果場の見学を行いました。サツマイモは、6月に同スクール生らが植えたものです。スクール生らは、サツマイモ畑で、JA職員の指導の下、収穫を体験し、大きなサツマイモが取れると満面の笑顔を見せ「大きなイモが付いている。太い根がたくさんで、掘るのが大変。早く焼き芋にして食べたい」と収穫の喜びを実感していました。その後、白ネギ共同選果場に移動し、白ネギについての説明を聞きました。

201810あぐり01

 

201810あぐり02

 

201810あぐり03

 

201810あぐり04

 

201810あぐり05

 

201810あぐり06

 

201810あぐり08

 

201810あぐり08

 

201810あぐり09

 

201810あぐり10

著作権について
ホームページで使われている、キャラクターや写真、文章などには、著作権という権利があります。著作権者の承諾なしにダウンロードしたり、無断で他の電子メディアや印刷物などに転載することは禁じられています。

こどもあぐりスクールのページはこちら
農と食のフェスタのページはこちら

このカテゴリーの最新記事

ページトップへ