≪プレスリリース≫大山開山1300年祭のクライマックスイベントの盛り上げに、農と食のフェスタ会場内に階段アートを設置お知らせ

PRESS RELEASE     JA鳥取西部

平成30年10月12日

報道関係各位

 

大山開山1300年祭のクライマックスイベントの盛り上げに、農と食のフェスタ会場内に階段アートを設置

 

食のみやこ鳥取県西部フェスタ連絡協議会(JA鳥取西部、鳥取県西部総合事務所、新日本海新聞、米子市観光協会主催)は、10月20~21日に開く「第5回農と食のフェスタ」と「大山ワンダーフォーラム」を盛り上げようと、農と食のフェスタ会場内では、各実施団体が趣向を凝らした「野菜大山」「花大山」「野菜オブジェ」「階段アート」を計画しております。

その中のひとつである、階段アートは大山及び地域の農産物や白鳥を図柄とし、米子コンベンションセンターの国際会議室にあがる階段を使用させていただき、事前設置する運びとなりました。

つきましては、趣旨をご理解いただき、地域や団体が一体となった大山圏域の魅力PRにつきまして、格別のご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 

【概要】

  1. 設置場所  米子コンベンションセンター 国際会議室前 階段
  2. 公開日時  2018年10月16日 午後2:30 (設置は13:00~)
  3. 設置イメージ図   (あくまでもイメージです)

【 この件に関する問い合わせ先 】

JA鳥取西部 教育広報課 電話番号 0859-37-5834

このカテゴリーの最新記事

ページトップへ