【そよかぜwebニュース】 12月のトピックス

【アスパルで開催 しめ縄市が大盛況】

JA鳥取西部はJAグリーンせいぶ農産物直売所「ふれあい村アスパル」で12月28日、しめ縄市を開き、会場はおおいに賑わっていました。玄関用、自動車用、神棚用など大中小様々なしめ縄がずらりと並び、大勢の来店客で売り場は活気に満ちていました。

大勢の来店客で賑わうしめ縄市
大勢の来店客で賑わうしめ縄市

対面販売が魅力のしめ縄市
対面販売が魅力のしめ縄市

 

【女性会活動の拠点に特産物加工・産地交流会館「きらめきはうす」完成】

JA鳥取西部は12月27日、特産物加工・産地交流会館「きらめきはうす」の竣工式を執り行いました。JA女性会の活動の拠点として地元特産物を使用した加工品の開発や新作料理研究などに取り組み、地域での有効活用を目指します。

完成した、きらめきはうす
完成した、きらめきはうす

施設の外装には味噌「蔵」をイメージ
施設の外装には味噌「蔵」をイメージ

玉串奉奠する組合長
玉串奉奠する組合長

「きらめきはうす」の設備を確認する出席者
「きらめきはうす」の設備を確認する出席者

 

【名和支所と大高支所年金友の会が恒例の門松作り】

12月21日に名和支所年金友の会、22日に大高支所年金友の会の皆さんが、松や竹、葉牡丹などの材料を持ち寄り、立派な門松をAコープ大高前などに飾りつけていただきました。

門松を作る大高支所年金友の会有志の皆さん
門松を作る大高支所年金友の会有志の皆さん

名和支所前の門松
名和支所前の門松

 

【ユウベルプラザイベントにJA共済ブースを出店】

12月22日、ユウベルプラザで開催されたグランドオープンイベントにJA鳥取西部の共済ブースを初めて出店しました。JA自己改革の一環として、ブースを訪れた親子連れの家族にアンパンマン風船をプレゼントしました。

IMG_534100
風船をプレゼント

 

【県産シイタケの最高級ブランド「鳥取茸王」目合わせで出荷規格確認】

溝口支所で12月21日、鳥取県産シイタケの最高級ブランド「鳥取茸王」の出荷説明会を初めて開いた。鳥取茸王は原木栽培されている「とっとり115」のプレミアム規格品。肉厚で弾力があり風味が良いのが特徴。

鳥取茸王の出荷規格を確認

最高級の品質です

最高級の品質です

鳥取茸王の出荷規格を確認

 

【年末控え、防犯訓練を実施】

中山支所は12月14日、現金需要が高まる年末を控え、防犯体制の強化と事件発生時の対応を再確認するため、琴浦大山警察署や金融防犯協力会の指導の下、防犯訓練を行いました。

防犯訓練の模様
防犯訓練の模様

 

【農業大学校研修生が白ネギ共同選果場を視察】

鳥取県立農業大学校アグリチャレンジ科の研修生11人が12月12日、白ネギ共同選果場を視察しました。選果場内を一望できる2階から選果作業を視察し、スマートフォンなどで写真を撮るなど、興味深そうに作業の様子を見ていました。

白ネギ共同選果場を視察する研修生
白ネギ共同選果場を視察する研修生

質問する研修生ら
質問する研修生ら

 

【大山開山1300年祭記念料理の合同試食会】

12月11日、伯耆国「大山開山1300年祭」を盛り上げる秋冬の記念料理合同試食会が開かれました。料理は、大山ブロッコリーや鳥取和牛、白ネギを使用した料理など全15品で、初参加した県立米子南高等学校調理コースの生徒らが、ずらりと並んだ料理を撮影しFacebookへ投稿する姿が見られました。

記念料理を手に取る米子南校生
記念料理を手に取る米子南校生

ずらりと並んだ記念料理
ずらりと並んだ記念料理

 

【中国・四国ブロックTAC研究会 TACの取り組み事例を発表】

12月13日、中国・四国ブロックのTAC(担い手に出向く担当)が活動成果を共有する「中国・四国ブロックTAC研究会」が鳥取県で初開催されました。研究会では、各県のTACが優良事例と日頃の支援体制や活動成果を発表しました。

事例発表をする高嶋次長
事例発表をする次長

 

【JA鳥取西部果実出荷販売反省会】

JA鳥取西部は12月11日、2017年度果実出荷販売反省会を開きました。梨・柿の生育、販売についての報告や次年度の取り組みなどについて協議を行いました。

反省会を開きました
販売反省会を行いました

 

【児童らが鳥取県産白ネギの魅力学ぶ】

JA鳥取西部の大阪市場流通課とJA全農とっとりは12月6日、天理市丹波市小学校で初の食育出前授業と調理実習を行いました。児童らのおよそ3割は「ネギが苦手」と話していたが、自分たちで調理したスープを食べた後、ほぼ全員が白ネギ好きになっていました。

調理する児童と職員
調理する児童と職員

産地の紹介する市場流通担当
産地の紹介する市場流通担当

 

【鳥取県唯一のオリジナル品種「伯州美人」目合わせ会】

JA鳥取西部は12月7日、「伯州美人」の目合わせ会を行いました。伯州美人は、在来品種から選抜された鳥取県唯一のオリジナル品種で肉質がやわらかく甘みがつよいのが特長です。2月中旬ごろまで出荷されます。

伯州美人の出荷規格の説明
伯州美人の出荷規格の説明

規格説明しました
規格説明しました

 

【直売所できのこ・かんしょ祭りを開催】

JA鳥取西部椎茸生産組合は12月2日に「きのこ祭り」、甘藷部会は3日に「かんしょ祭り」を農産物直売所ふれあい村アスパルで、それぞれ開き多くの来店者で賑わいました。

無料のきのこ汁に並ぶ来店者
無料のきのこ汁に並ぶ来店者

きのこの販売コーナー
きのこの販売コーナー

焼き芋を試食する来店者
焼き芋を試食する来店者

さつまいもの販売コーナ
さつまいもの販売コーナ

このカテゴリーの最新記事

ページトップへ