≪プレスリリース≫ JA鳥取西部 鳥取県を代表する果物、「新甘泉梨」「二十世紀梨」の出荷が始まります(お知らせ)

  • 2021年8月13日

    報道関係各位

     

     鳥取県を代表する果物、「新甘泉梨」「二十世紀梨」の出荷が始まります。

     

    JA鳥取西部の各選果場では、いよいよ新甘泉梨や二十世紀梨といった中生梨(なかてなし)の出荷・選果が始まります。昨日、大山果実部では査定会が開かれその結果、中生梨の選果作業が下記日程でスタートすることといたしましたのでご案内いたします。

    なお、二十世紀梨の選果は8/20以降開始となり8/23に初売りします。

    つきましては、貴社におかれましても、趣旨をご理解いただき、取材について格別のご協力を賜りますようお願い申し上げます。

     

    【初選果日】

    大山選果場・・・令和3年8月18日 午前8:30~

    米子選果場・・・令和3年8月19日 午前8:00~

     

    ※ 当日は、各選果場にて中生梨初選果式を行い、その後選果作業開始となります。

    ※ 選果品種は「新甘泉」「なつひめ」などを予定しています。

  • ※ 今後の天候により日程変更も考えられますので、詳しくは選果場にお問い合わせください。

 

【 この件に関する問い合わせ先 】

JA鳥取西部 営農部

  • 大山果実選果場   電話 0858-58-2026
  • 米子・あいみ果実選果場 電話番号 0859-56-6511

 

尚、コロナウイルスの感染拡大防止の観点から、取材時につきましては、マスクの着用、手洗い・アルコール消毒の徹底、3密の回避をお願いしたく存じます。

このカテゴリーの最新記事

ページトップへ