≪プレスリリース≫ 米子市学校給食「とっとり県民の日献立」に「JGAP大山ブロッコリー®」提供のお知らせ

PRESS RELEASE     JA鳥取西部

令和2年8月27日

報道関係各位

 

米子市学校給食「とっとり県民の日献立」に「JGAP大山ブロッコリー®」提供のお知らせ

 

平素より格別のご高配をいただき厚くお礼申し上げます。

さて見出しの件につきまして、JA鳥取西部管内の特産品の1つであります「大山ブロッコリー®」の食育及び地産地消を推進する目的で、このたび米子市内小中学校学校給食へ提供することと致しました。

9月11日(金)の給食は「とっとりの県民の日献立」と銘打たれ、地元食材をふんだんに取り入られた給食メニューの中に、「大山ブロッコリー®」の入った「星取県サラダ」が献立として並びます。

当日は、JA鳥取西部担当者が福生東小学校を訪問し「大山ブロッコリー®」の魅力を子供たちに伝えるため、給食時間の前に食育のお話を致します。

趣旨をご理解いただき、時間のご都合がつきましたら取材について、格別のご協力を賜りますようお願い申し上げます。

尚、提供先が小学校であり、事前に学校への届け出をするため、取材をご希望するメディアの方は、下記に記載しています問い合わせ先まで、ご連絡いただきますようお願いいたします。

また、コロナウイルスの感染拡大防止の観点から、取材時につきましては、マスクの着用、手洗い・アルコール消毒の徹底、3密の回避をお願いしたく存じます。

 

○このたび提供する「大山ブロッコリー®」は、「食や労働の安全」についてより重視した栽培を目指され、昨年12月にJGAP認定を受けられた、JA鳥取西部管内生産者3名のJGAP大山ブロッコリー®を冷凍加工したものとなります。(※現在は青果物の出荷の無い時期ですが、冷凍加工を行なうことにより年間を通じた提供を行なう事ができ、新たなPRへと繋げていくため取り組んでいます。)

 

【概要】

  1. 日時    2020年9月11日(金)   12時00分から
  2. 場所    米子市立 福生東小学校

 

  •     今回、合計100kgの「大山ブロッコリー®」を米子市内小中学校の学校給食へ提供いたします。

 

【 この件に関する問い合わせ先 】

JA鳥取西部 特産園芸課 電話番号 0859-37-5813

このカテゴリーの最新記事

ページトップへ