新型コロナウイルスの影響を克服するための経営継続補助金ご案内関連(2次募集開始)

 

新型コロナウイルスの影響を克服するため農業者が経営計画に基づいて取り組む事業継続を支援する、経営継続補助金が令和2年度2次補正予算で新たに措置されました。JA鳥取西部では、経営計画の作成や取組をサポートいたします。

    • 2020.10.22(追記) 経営継続補助金2次募集の受付を開始いたします。(詳しくは、下記にお問い合わせください。)
      • 【受付期間】 営農センターへの提出 2020年11月6日(金)17:00 必着
      • 中央営農センター 0859-27-5700
      • 弓浜営農センター 0859-25-6230
      • 大山営農センター 0859-53-3521
      • 南部伯耆営農センター 0859-62-0511
      • 日野営農センター 0859-72-0338
      • 申請書は、下記の経営継続補助金 【ダウンロード用ファイル】を、ご確認ください。
    • 2020.10.20(追記) 経営継続補助金 2次募集の受付が開始されました。(経営継続補助金特設サイトを確認ください)
      • 当JAでは、只今、受付け期間等の調整中であり、今しばらくお待ちください。
      • 申請書は、下記の経営継続補助金 【ダウンロード用ファイルを、ご確認ください。
    • 202010.17(追記) 1次募集の採択公表「採択一覧あり」(経営継続補助金特設サイトを確認ください)
    • 2020.10.8(追記) 2次募集につきましては、1次募集の結果通知後に受付を開始することとしており、日程が決まり次第、本ホームページでお知らせいたします。(経営継続補助金特設サイトより)
    • 2020.8.22(時点) 第2次の募集が9月中旬~10月中旬を目途に開始されます。(詳細は1次募集の採択後に公表)

 

  ご不明な点等ありましたら、お近くの営農センター又は営農部営農企画課(0859-37-5847)までお問合せ下さい。

 

令和2年度経営継続補助金に係る申請書

▶詳しくは、一般社団法人全国農業会議所 経営継続補助金 特設サイト で公募要領等、ご確認ください。

 

経営継続補助金 【農林水産省のホームページより】

新型コロナウイルス感染症の影響を克服するために、感染拡大防止対策を行いつつ、販路回復・開拓や事業継続・転換のための機械・設備の導入や人手不足解消の取組を総合的に支援することによって、地域を支える農林漁業者の経営の継続を図ります。

【農林水産省】 → https://www.maff.go.jp/j/keiei/keizoku.html

 

経営継続補助金 【ダウンロード用ファイル】

<単独申請用>系統様式単_31_31002_(申請者名)_令和2年度経営継続補助金(2次)

<共同申請用>系統様式共_31_31002_(代表者名)_令和2年度経営継続補助金(2次)

 

お問い合わせ先 〒689-3553 鳥取県米子市東福原1-5-16
JA鳥取西部 営農部 営農企画課
TEL:0859-37-5847

このカテゴリーの最新記事

ページトップへ