【女性会だより】あなたも私もみんなが主役「輝きweb」2020年7月号

【女性会員が牛肉の消費拡大へ料理写真でPR】

JA鳥取西部女性会米子南支部は管内牛肉の消費拡大を目的に、「『牛肉料理』写真掲載おうちごはんプロジェクト」を始めました。カメラやスマホで撮影した牛肉料理の写真をJA米子南支所に展示し、利用者からも好評を得ています。消費拡大を目指し、購入した牛肉を使った料理や食事風景などの写真の提供を支部員らに呼びかけ焼肉や牛丼、ステーキなどおいしそうな写真が寄せられ、14点を支所に展示し牛肉消費拡大の取り組みをPRしました。

 

【県内女性農業者の絆。地域農業を学び交流】

鳥取県内の女性農業者で構成する「とっとり農業女子ネットワーク キラリ☆鳥取あぐりジェンヌ」は7月22日、日南町で交流会を開きました。スイカや白ネギなど様々な品目の女性農業者15人がJAの枠を超えて参加し、JA鳥取西部管内の農業について学習しながら会員間の交流を深めました。

 

【4カ月ぶりの活動に笑顔】

JA鳥取西部女性会西伯支部は7月20日、フラワーパーク「とっとり花回廊」で寄せ植え体験を行いました。同園スタッフが講師を務め、キキョウなどを使ったきれいな寄せ植え鉢が完成。園内では見ごろを迎えたヒマワリなどが散策する部員らの目を楽しませていました。

 

【JA虹の会がマスクを寄贈】

JA鳥取西部助けあい組織虹の会は7月2日、不織布マスク500枚を日南福祉会グループホームあさひの郷に寄贈しました。虹の会は、同施設に毎年、ボランティア活動で訪問しているが、今年は新型コロナウイルス感染拡大防止により中止となり、「施設の利用者や職員のために何かしたい」との思いから、寄贈を計画しました。

 

 

女性会のページはこちら

このカテゴリーの最新記事

ページトップへ