新型コロナウイルス発生時の青果物の代金精算対応について

令和2年5月1日

生産者 各位

JA鳥取西部 営農部

新型コロナウイルス発生時の青果物の代金精算対応について

 

平素は、当JA事業に格別のご理解・ご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。

さて、新型コロナウィルス感染拡大を受け、4月16日には全国に緊急事態宣言が出される中、当JAにつきましても、現下の状況は過去に例のない緊急事態と捉え、感染予防対策の徹底及び、万が一職員の感染者発生に備え、体制整備を行なっているところです。

その様な情勢の中で、青果物の代金精算については、本所営農事務センターで一括業務を行なっておりますが、仮に該当事業所でコロナウイルス感染者が発生した場合、業務の遂行に支障をきたす可能性があります。

その際には、施設消毒を含め一時的に生産者への代金精算が遅延する事が想定されますので、ご承知おき下さいますよう宜しくお願い致します。

感染者発生がないことを願うばかりですが、更なる検討を重ね精算事務遅延にならない様な体制整備を行ないたいと存じますので何卒ご理解いただきますよう重ねて宜しくお願い致します。

今後、各農作物の作業も繁忙期を迎え、各集荷所、施設等への人の出入りが多くなってくることが想定されます。『うつらない・うつさない』新型コロナウイルスの感染防止のため、一丸となって、感染予防対策の励行にご理解・ご協力を賜りますよう宜しくお願い申しあげます。

【お問い合せ先】 〒683-0802 鳥取県米子市東福原1-5-16
JA鳥取西部 営農部
TEL:0859-37-5813

このカテゴリーの最新記事

ページトップへ