≪プレスリリース≫JA鳥取西部 小水力発電所設備更新のお知らせ

PRESS RELEASE     JA鳥取西部

2020年3月26日

報道関係各位

 

JA鳥取西部 小水力発電所設備更新のお知らせ

 

平素より格別のご高配をいただき厚くお礼申し上げます。

当JAは、農業者と農業の本来あるべき姿を実現するための「農業者の所得増大」「農業生産の拡大」「地域の活性化」を基本目標に、JA自己改革の取り組みをすすめております。

そのような中、当JAでは昭和29年頃から農山村の生活向上や電力確保や農業利用などを目的に、小水力発電所を整備しておりましたが、近年は老朽化が目立ち維持管理が困難になっておりました。

そこで、京葉プラントエンジニアリング(千葉県市川市)とタイアップし、管内の小水力発電所の再整備を行い、クリーンで環境に優しいエネルギーと電力の地産地消を目指しことと致しました。

この度、大山町羽田井の上中山発電所が2月に完成し、稼働をすることとなりましたので、お知らせいたします。

尚、竣工式を予定しておりますが、水力発電所への車入場も厳しく、また昨今のコロナウイルス等の問題を勘案し、竣工式においては、関係者のみで行うことと致しております。

しかしながら、再生エネルギーへの期待が高まる中での、地域活性化や地域貢献の一環としてJA鳥取西部として取り組んでおりますので、お時間つきましたら取材について、格別のご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 

  • 取材をいただける場合につきましては、個別でご対応させていただきますので、下記担当者まで、ご連絡いただけたらと思います。よろしくお願いいたします。

【この件に関する問い合わせ先 】

 JA鳥取西部 総務部  電話番号 0859-37-5828

このカテゴリーの最新記事

ページトップへ