【女性会だより】あなたも私もみんなが主役「輝きweb」2020年3月号

【女性会役員がマスク作りでボランティア活動を実施】

JA鳥取西部女性会役員は「きらめきはうす」で3月27日、世界中で感染が拡がる新型コロナウイルスの影響で市販のマスクが不足になっていることを受け、ガーゼ布などで作るマスク作りを行うボランティア活動を始めました。今回作った手作りマスクは、4月13~17日に同JA16支所で実施する総代説明会で総代758人一人一枚に配布する予定です。

 

【フレッシュミズが旬のイチゴ狩りで交流】

JA鳥取西部フレッシュミズの会は3月26日、イチゴ観光農園「中海フルーツパーク」で交流を図るイチゴ狩り体験を楽しみました。会員27人が旬のイチゴの美味しさを満喫し、会員や家族とのふれあいを深めました。たわわに実った艶やかな真っ赤なイチゴの色や大きさを選別しながら、品種「あきひめ」と「もういっこ」の食べ比べも楽しみ、お腹いっぱい味わいました。

 

【華やかなひなまつり料理教室を開催】

JA鳥取西部は「きらめきはうす」で3月24日、ひなまつり料理教室を開きました。料理教室「あんしゃんて」講師から、ひなまつりにぴったりな見た目も楽しい「海鮮ちらし寿司」と「海老しんじょのお吸い物」を習いました。

 

【布で描く温かみのある押し絵つくりに挑戦】

JA鳥取西部は「きらめきはうす」で3月19日、家に飾って楽しむ押し絵教室を開催しました。17人が参加。針や糸を使わないで布を使って花や自然の風景などを描く押し絵つくりの魅力に触れました。

 

【指編みで作るフラワーエコたわしに挑戦!】

JA鳥取西部米子南支部女性会は3月5日、米子南支所で総会を開催しました。総会のあと、家の光に掲載されたアクリルの毛糸を使い指編みで作る「フラワーエコたわし」に挑戦し交流を深めました。

 

女性会のページはこちら

このカテゴリーの最新記事

ページトップへ