第10期なるなる女性大学 第3回カリキュラム「地域特産のスイートコーンの収穫体験」

 

JA鳥取西部なるなる女性大学は7月13日、第3回目の講座を開き地域特産のスイートコーンの収穫体験を楽しみました。受講生らは「大きく実ったスイートコーンが甘くて美味しい」と教えてもらうと、大きい実を探し一本一本丁寧にもぎ取りを楽しみました。

 

 

収穫したばかりの新鮮な生のスイートコーンを圃場で試食した受講生からは「あま~い」と歓声があがっていました。

 

 

収穫体験後には同JAの大山予冷センターで、スイートコーンが消費者へ届くまでの出荷作業の流れや施設の役割りなどを学び、地元の農産物作りに理解を深めました。

 

 

なるなる女性大学のページはこちら

このカテゴリーの最新記事

ページトップへ