弓浜営農センター 木本さん

一作一作を丁寧に、良い白ねぎを作りたい

弓浜営農センター 木本さん

自然の中で妻と仕事がしたい

 大阪からIターンで平成24年2月に就農しました。自然が好きなので、ずっと自然の多いところで生活がしたいと思っていました。また、妻と一緒にできる仕事がないかと考えたときに「農業が良い」と思い、23年に担い手育成機構のアグリスタート研修を受けました。その中で、鳥取西部は白ねぎの西日本最大の産地で歴史も長く、夫婦での就農にも向いているという話を聞き、白ねぎ栽培を選びました。

やりがいがあって楽しい

 農業の経験がまったくなかったので、やることすべてが新鮮でした。大変なのは覚悟していましたし、先入観がなかったことが良かったのかなと思います。今年で6年目になりますが、最初の1、2年は育苗管理がうまくいかず失敗だらけでした。それでも、農業は自分たちがやったことが結果として見えるので、やりがいがあって楽しいです。9月には新しい作業場が完成し、秋冬作から新たな気持ちで作業しています。厳しい職業ではありますが、先輩農家さんや地域の方々が助けてくださり今までやってくることができたと実感しています。

高品質な白ねぎを届けたい

 今は、一作一作を丁寧に、良い白ねぎを作りたいという思いでやっています。その中で、まずは反収を上げていきたいです。それから面積を増やしていけたらいいなと思います。これからも2人で試行錯誤を重ねながら、高品質な白ねぎを消費者の方にお届けできるように頑張っていきたいと思います。

このページの先頭へ
  • JAバンクローン
  • JAバンクメールオーダーシステム
おすすめサイト
  • JA自己改革
  • お米の可能性が広がる!無洗米GABA(ギャバ)ライス
  • アスパルせいぶFacebookページ
  • 鳥取県で農業を始めてみませんか?
  • JAバンク鳥取
  • JAグループ鳥取
  • JA直売所へ行こう!JAカードのご利用で5%OFF
  • みんなのよい食プロジェクト
  • 耕そう、大地と地域のみらい。
  • JA全中 あぐり村
  • JA共済
  • JAバンク
  • 日本農業新聞
このページの先頭へ